Careerscape TradeMark Image Phot
組織におけるキャリア開発 個人にとってのキャリア開発 家庭でのキャリア開発 学校でのキャリア開発 Blogへ キャリア開発関連Link 用語集へ Site_Map 書庫  

「キャリア開発」を通じて 組織の活性化と 個人の仕事人生の充実を支援します
Career-Oriented Human Resource Management / Development (c)



キャリア開発にもいろいろな場面があります。 あなたが考えてみたいのは?







   



☆ 組織が活性化するためには?
☆ 社員の創造性を引き出す組織とするためには?
☆ 社員が自発的に成長しようとするような風土にできないか?
☆ 必要な人材を育成したいが、どうすればよいのだろうか?
☆ 互いに切磋琢磨し合うようないきいきとした組織風土にするためには?
☆ コンプライアンス、ワーク・ライフ・バランス、いろいろな課題が出てくるが、もっと根源的な対処があるのではなかろうか?



多様に見えるマネジメント上のテーマは 多くの場合、「キャリア開発」と結びついています 組織でのキャリア開発
   





☆ 自分のキャリアは、これからどうすればよいのだろう?
☆ 今のまま働いていていいのか、何だか不安。
☆ ともかく定年まで働けばなんとななるんじゃないのか?
☆ そもそもキャリアって、なんなのだろう? 自分らしいってどういうことだろう?
☆ 部下や後輩にこれからのキャリアについて尋ねられたらどう答えたらよいのだろう?



自分らしさ〜自分の軸を知る 個人にとってのキャリア開発






☆ 子供たちに、働く意味、学ぶ意味をどう伝えればよいのだろう?
☆ 会社から離れてしまったら、もうキャリアなんて関係ないのだろうか?
☆ 第2の人生って、どういう意味?
☆ 家事や育児はキャリア開発とは無関係なの? キャリアは途絶えるの?

☆ 学生たちに、何を考えて仕事を選ぶように指導すればよいのだろう?
☆ 働くことと生きること、それをどうやって伝えればいいのだろう?
☆ 「いい学校」「いい会社」「いい人生」って、何なのだろ?


こどもたちに何を伝えよう

家庭でのキャリア開発へ

学校でのキャリア開発へ




☆ キャリア開発という領域で、私たちはこどもたちに、社会に何ができるだろう?
☆ 大きな節目に直面したときだけでなく、日々の積み重ねの中でキャリア開発は進んでいくのではないだろうか?
日常の中にキャリア開発 Blogへ

キャリア開発の在り方、方法について、ご一緒に考えてみませんか?

キャリアはアップするものではなく巡るもの キャリア開発と人事制度を連動 キャリアスケープ コンサルティングについて
 個と組織の活性化へ キャリアアイランド理論  キャリア開発と連携する 役割成果主義人事制度 サイトマップ



 日常のキャリア開発をBlogで
  □更新情報
☆2011年5月30日 書庫へ「能力開発21」(中央職業能力開発協会)に1年間掲載した記事を追加しました。
☆2011年5月18日 書庫へメルマガを追加しました。
 

CareerScape Consulting代表/小野田博之による著書
このほか、キャリア開発推進者向けのテキスト、経営誌や人事教育専門誌への依頼記事など多数
  個と組織の共生のための  キャリア開発 24の扉 組織・仕事・人・心を考える必携ガイド   学生、若年社会人向けワークブック
   
人事部門、人材育成担当の方はもちろん、
自分のキャリアについて考えたい方に!
「キャリア開発/キャリアカウンセリング」の姉妹書
参考図集「組織と仕事と人と心と」を解説
図を使ってキャリア、キャリア開発を知り

自分の、他者のキャリアを考える
自分のキャリアを考える自己分析ツール
学生、若年者のグループワークの素材として開発

(別冊「ガイドブック」付き)
      外食だけでなくすべてのマネジャーに 
     
     フードビジネスに従事する人のための
キャリア開発のテキスト。
われわれの業界でも同じ!!
という声も多くいただいています

お問い合わせは info■careerscape.co.jp 宛 にどうぞ(SPAM対策をしています。■の位置に「@」を挿入してください)
Careerscape Consulting,.Inc. all rights reserved
"Career Island Model" "Career-Oriented HRM/HRD" is registered of Careerscape Consulting,.Inc.